11 Oct '11, 11am

在シンガポールの邦人向け医療機関、トークイベントをシリーズ化 - シンガポール経済新聞

 中心街オーチャードロードの裏手の邦人向け医療機関「ヘルスウェイジャパニーズメディカルセンター」(111 Somerset Road TRIPLEONE SOMERSET)は、定期開催しているイベント「メディカルトーク」の10月18日分のテーマを「肺炎球菌予防接種について」と決めた。  同医療機関は今年3月に開業。4月から「日本人医師が日本語で医療情報を提供しよう」と、4月から同イベントをスタート。8月から毎月第2・第4火曜日の開催へと定期化している。  同イベントの定員は毎回定員15人。参加費無料。これまで「シンガポールで起こりやすい皮膚トラブル」「シンガポールにおける幼児・学童の予防接種」といったシンガポール特有のテーマや、「口元を美しく見せる、ティースホワイトニング」などのテーマで開催。今後のテーマについての希望を随時募集するという。  同センターの吉国泰代医師は「当地ですでに3年間の診療経験があり、自らも2人の子どもを育てている。これまでの診療と子育ての経験を生かして、在留邦人の皆さまの健康の一助となりたい。気軽に参加・相談してもらえれば」と話している。  また、同イベントをはじめ同センターの運営を担当する宮地淑子ビジネスマネジャーは「予防接種をはじめ、日本と慣習が違うものも多いため、医師に相談して健康な海外生活を送ってほしい」と促す。 八重山の医療を考える-行政、医療関係者、市民が意識新たに(石垣経済新聞) 横浜・野毛で社会起業家のプレゼン会-福祉・医療をテーマに(ヨコハマ経済新聞) 二子玉川ライズで「1000人のスマイル作戦」-世界の医療団がイベント(二子玉川経済新聞) 被災地の医療機関に画像診断装置を無償貸し出し-コニカミノルタエムジー(八王子経済新聞) ヘルスウェイメディカルグループ

Full article: http://singapore.keizai.biz/headline/5201/

Tweets

シンガポール中心部外縁を結ぶ鉄道「サークルライン」西側部分が開通 - シンガポール経済新聞

singapore.keizai.biz 10 Oct '11, 5am

 シンガポール中心部を迂回(うかい)するオレンジ色のMRT鉄道「サークルライン(環状線)」の未開通だった西側12駅分が10月8日、開通した。  新たに開通した区間には、ホーランド・ビレッジ駅、ボタニック・ガーデンズ(植物園)駅、ハウパーヴィラ駅...

「スタートアップウィークエンド・シンガポール」開催へ-週末3日間で起業 - シンガポール経済新聞

singapore.keizai.biz 12 Oct '11, 12pm

「スタートアップウィークエンド・シンガポール」開催へ-週末3日間で起業 Tweet Check (2011年10月12日) この記事の場所を見る  起業家やマーケティング専門家、ビジネスマネジャーなどが一堂に会し3日間で起業するイベント「スター...