20 Oct '11, 3pm

日本・アジアのモバイル業界キーパーソン、シンガポールに集結 - シンガポール経済新聞

 カジノ施設併設の展示会場「サンズ・エキスポ&コンベンション・センター」(Bayfront Avenue)で10月14日、日本やASEAN地域のモバイルコンテンツ、デジタルマーケティングのキーパーソンや投資家などが一堂に会する商談イベント「アジア・モバイル・サミット・イン・シンガポール」が開催された。 主催はモバイル関連のコンサルティング・企画を行うガプスモバイル社(東京都)。  同イベントのコンセプト「東南アジアのキーパーソンに直接会おう!日本のモバイルマーケティングのキーパーソンに直接会おう!」に応じ、日本をはじめシンガポール、マレーシア、インドネシア、ア、タイの盗難アジア各国から約120人の業界関係者が集まった。  壇上での各社のプレゼンテーションは次の通り。「日本/アメリカのデジタルマーケット状況を踏まえたアジア展開」(サイバーエージェント・ベンチャーズ鈴木隆宏さん)、 「グリー、成功の秘訣(ひけつ)とアジア展開戦略」(GREE 国際事業開発部APAC事業開発リーダー小林慎和さん)、「ICTマーケットビジネス成功の秘訣と成功事例」(モバイルマンデー・インドネシア社創業者Andy Zainさん)、「最新モバイルアプリ/ゲーム動向と今後の可能性」(Elasitas Technology社Calvin Kizana社長)、「APAC モバイルマーケットデータと広告ビジネス」(インモビ・シンガポール社Shobhit Shuklaさん)、「今、必要なマルチプラットホーム戦略」(ディバータ社社長加藤健太さん)、「モバイルソーシャルゲームビジネスのグローバル戦略」(DeNA アジアパシフィックホールディングス 森徹也社長)。  「東南アジアでは今、スマートフォンの普及率が前年度比180%以上の伸びを見せている。日本のモバイル業界をけん引してきた人たちに少しでもアジアを感じてほしいと思い開催した」と主催者側担当者。 ニューヨークの地下鉄、一部で携帯通話可能に-メトロノースは電子機器禁止車両導入(ニューヨーク経済新聞) 国分寺に「ディズニー・モバイル...

Full article: http://singapore.keizai.biz/headline/5204/

Tweets

シンガポールの人道支援団体、近隣諸国の洪水被害訴え全土で大規模募金活動 - シンガポール経済新聞

singapore.keizai.biz 21 Oct '11, 1pm

 被災地の状況を素早く確認し救援を開始するシンガポールの人道支援団体「Mercy Relief」(マーシー・リリーフ)は10月23日、シンガポール島全土で募金を呼び掛ける活動「Flag some Funds for S.E.A. Friends...