25 Mar '11, 12pm

シンガポールは今週末もチャリティー・イベント続々開催-「Minna Issho!」 - シンガポール経済新聞

 シンガポール人や在住日本人の有志が主催する東日本大地震関連チャリティー・イベントが今週末も、島内各所で相次いで開催される。  マリナベイ沿岸のCustom Houseにあるキューバレストラン「Nueva Cuba」(70 Collyer Quay)では26日20時から「Minna Issho!」(みんな一緒!)を開催。Miguel Antonioさん、Bellydance Discoveryがパフォーマンスを披露するほか、ライブDJも登場する。  募金は会場で現金または小切手で50ドル以上から受け付ける。来場者にはドリンク1杯を無料で提供するほか、先着150人までギフトを配る。ギフトは同イベントに協賛する宅急便で後日自宅まで配送。ニコンはラッキー・ドロー(くじびき)のためにカメラを3台を提供する。募金は全額人道支援団体「Mercy Relief」へ贈る。  「シンガポールの多くの人たちも震災のことを聞き、悲しみ、日本の友人たちのために何かできないかと考えている」とRunway Concepts社ダイレクターのNixemさん。「いろいろなバックグラウンドをもったシンガポールの友人たちのネットワークが、今難しい局面にある私の国のために立ち上がってくれると言っていることに感動した」と、マリポサ社の小室ひとみ社長は話す。 Japan Relief Fund - Minna Issho!(フェイスブック)

Full article: http://singapore.keizai.biz/headline/5129/

Tweets