20 Apr '11, 9pm

現代アート画家、清水智裕さんがシンガポールで初個展

 現代アート画家、清水智裕さんのシンガポールでの初個展「The World of Shimizu Tomohiro」が現在、フラトンホテル内のギャラリー「iPRECIATION」(1 Fullerton Square)で開催されている。  展示作品は「Prognosis」「Fun Fun Summer Beach」「A Prophet」「Calling From Afar」「Forest Troll Wandering」など15点。  同ギャラリーはシンガポールと香港で展開するアジアの現代アート専用のギャラリー。社長のHelina Chanさんは2005年シンガポール政府観光局より「New Tourism Entrepreneur」(ニュー・ツーリズム・アントレプレナー)賞を贈られている。  開館時間は、月~金曜=10時~19時、土曜=11時~15時、日曜・祝日は事前に予約の場合のみ。今月30日まで。 日本人若手アーティスト、フラトンホテルのギャラリーでグループ展(シンガポール経済新聞) 廃材をアートに-若手アーティスト富田菜摘さん、シンガポールで初個展(シンガポール経済新聞)

Full article: http://singapore.keizai.biz/headline/5137/

Tweets