24 May '11, 4am

星でアジアに進出する起業家のためのレンタルオフィス、開業へ - シンガポール経済新聞

 CROSSCOOP SINGAPORE(クロスコープ・シンガポール)は7月1日、金融街「ラッフルズ・プレイス」中心地にあるオフィスビル「80 Robinson Road」に、アジアに進出する起業家のためのインキュベーション・オフィスを開設する。  総面積8,019平方メートルの空間に170席を用意。うち151席は2~10人用個室32室。残る19席は席ごとに壁で区切られていないオープンなシェア・オフィス。ほか会議室3室を用意する。シェア・オフィスは起業家同士のオープンな交流が期待されるレンタルオフィスの一形態で、東京で既存の同社レンタルオフィスは全てこの形をとる。KDDIの光回線を導入し日本との通信の「快適性」を追求するほか、バーチャルLANをフレキシブルに設定できるという。同オフィスビルには三井物産や全日空も入居する一等地に所在する。  シェア・オフィスの価格は1,000シンガポールドル~。個室は2,400ドル~。オフィス所在地を仮想で置くバーチャル・オフィス・サービス契約は500ドル。いずれも賃貸借契約ではなくサービス利用契約。敷金や保証料などは不要で、更新料や退去の際の原状回復のコストも原則ない。  「シンガポールを中心としたアジアへの進出を検討する日本の中小ベンチャーが増加している。この流れに乗って私たちはシンガポールでアジアのシリコンバレーを創りたいと思う。投資家、専門家、政府系組織の援助なども得て起業家が安心してアジアで成長していくための機能を用意するので、情熱あるアジアの起業家にぜひ集まってもほしい」と庄子素史社長は話す。 那覇のレンタルオフィス、震災で被災した企業を「無料」受け入れ(那覇経済新聞) 赤坂見附そばにレンタルオフィス新店-クリエーター需要も見込む(赤坂経済新聞) 日本リージャス、品川に新センター-レンタルオフィスの需要高まる(品川経済新聞) レンタルオフィス「サーブコープ」が横浜初進出-TOCみなとみらい10階(ヨコハマ経済新聞)

Full article: http://singapore.keizai.biz/headline/5151/

Tweets

シンガポール航空、完全子会社の中長距離向け格安航空会社設立へ - シンガポール経済新聞

singapore.keizai.biz 25 May '11, 6pm

 シンガポール航空は5月25日、1年以内に中長距離路線対象の格安航空会社を設立すると発表した。  新会社の名称や路線などは未発表。デコレーションを抑えたワイドボディーの機体を使用し、同社が培ってきた高品質のサービスを提供するという。  シンガポ...