20 Jun '11, 2pm

星「マリーナ・ベイ・サンズ」で韓流ドラマ撮影-韓国へも積極アピール - シンガポール経済新聞

 SMAPのテレビCM撮影などで日本でも話題を呼んでいるカジノ複合リゾート「マリーナ・ベイ・サンズ」(1 Bayfront Avenue)で、KBS(韓国放送)のドラマ新番組「スパイ・ミョンウォル」の撮影が行われた。  ハン・イェスルさん扮(ふん)する北朝鮮の美人スパイ「ミョンウォル」が韓流スター「カンウ」(ムン・ジョンヒョクさん)を誘拐しようとするが次第に恋に落ちていくストーリー。  撮影期間は6月6日~16日の11日間。マリーナ・ベイ・サンズはべニュー・スポンサーとして場所を提供。アートサイエンス・ミュージアム、ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ、イベントプラザ、ホテルスイート、ロビーなど、さまざまな施設で撮影が行われた。期間中、ホテルのルーム50部屋がスタッフのために利用されていたという。  「マリーナ・ベイ・サンズの名前は韓国人の間にもある程度浸透していると聞くが、どのような所なのかわからない人も多いと思う。このドラマ撮影の計画と出演するキャストの名前を聞いたとき、韓国人に私たちの施設がどのようなものであるかということを伝えることができる、いい機会だと思った」と同施設の広報担当者は話す。  同番組は7月から、ゴールデンタイムで放送予定。 シンガポールの空中庭園で撮影-SMAPの新CM、放映始まる(シンガポール経済新聞) シンガポールで韓国ドラマ「Worlds Within」撮影ロケ-ヒョンビンさんら出演(シンガポール経済新聞) 星韓米合作映画「ダンス・オブ・ザ・ドラゴン」、シンガポールでクランクアップ(シンガポール経済新聞) 大須に韓国風居酒屋「赤豚屋」-韓国屋台のイメージを屋内に再現(サカエ経済新聞) 平松市長、チェ・ジウさんに親書手渡す-「風評被害を改善して」(なんば経済新聞)

Full article: http://singapore.keizai.biz/headline/5161/

Tweets

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールがグランドオープン - シンガポール経済新聞

singapore.keizai.biz 24 Jun '11, 11am

 ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(11 Sentosa East Mall)が5月28日、グランドオープンした。昨年3月のソフト・オープンから1年以上の期間を経て正式開業となった。  同施設は約20ヘクタール。「Jurassic Park...