02 Sep '11, 6am

シングルモルト「ザ・バルヴェニー」、シンガポールで限定3種発売 - シンガポール経済新聞

 スコッチ・ウイスキー製造のウイリアム・グラント&サンズ社は9月1日、限定版のシングルモルト・ウイスキー「ザ・バルヴェニー・ピーテッド・カスク17年」など3種をシンガポールで発売すると発表した。  「ザ・バルヴェニー」は英国スコットランドのスペイサイド地方のバルヴェニー蒸留所で生産されるウイスキーのブランド。同蒸留所はグレンフィディック蒸留所に続き同社2番目の蒸留所。1892年創業。スコットランドで唯一所有地内の畑で大麦を生産し、フロアモルティング(麦芽を出す工程)を行っているという。  「ザ・バルヴェニー・ピーテッド・カスク17年」は同蒸留所のモルトマスターDavid Stewartさんが毎年行っている実験的製品の2010年版。2001年に買い入れていたピート処理済みの大麦を利用している。ピート処理は麦芽の成長を止める薫蒸を行う際に泥炭(ピート)を使う手法。薫蒸の際に大麦に独特の香気(スモーキー・フレーバー)がつくという。Davidさんはこの大麦を蒸留し同蒸留所内の伝統的なたるに詰め短期間熟成させた。その後、別のアメリカのオーク材で作られたたるで最終工程を終えた17年ものの「ザ・バルヴェニー」とブレンドして完成させたという。「ピートのインパクトとアメリカン・オークの香りの組み合わせが特長」とDavidさん。  同社の東南アジア担当ブランド・アンバサダーBarry Chalmersさんは「シングルモルトはワインテイスティングとは違い、すすらないで味わってほしい」と提案する。「冷たい場合にはグラスを手でしばらく覆って温度を上げてから飲みましょう」「後から10%~20%の水を加えると豊かな味わいが出る」とも。 アルコール度数43%。英国内3000本、海外向け3000本を限定販売。推奨価格は175シンガポールドル。 プレミアム・シングルモルト2種、ロバートソンキーのバー&酒販店に入荷(シンガポール経済新聞) ブルックリンにウイスキー専門店「The Whiskey Shop」-「山崎」も(ニューヨーク経済新聞) 「湘南ビール」製造元がバレンタインビ...

Full article: http://singapore.keizai.biz/headline/5188/

Tweets