06 Sep '11, 3pm

名古屋在住の鍼灸師、シンガポールの金融街でお試し施術 - シンガポール経済新聞

 金融街ロビンソン・ロードに7月にオープンした日系レンタルオフィス「クロスコープ・シンガポール」に7日、名古屋在住の著名鍼灸(しんきゅう)師が一室を使いお試し施術を行う。  鍼灸師は、かんわどう治療院(愛知県名古屋市)の院長を務める仲野和人さん。「日本の良さをアジアに伝えたい」という思いから今年初めてシンガポールを訪れ、今回で3回目。「過去2回で施術した人はいずれも首に何らかの故障が見られた。首が原因で全身に悪影響を及ぼすことも少なくないので看過できなかった」という。  施術内容は、最初に問診を行って痛みなどの原因を特定。次に治療法の説明を行い、3つの施術カテゴリー「かんわどう指圧」「遠絡療法」「内蔵・リンパ治療」を基に、状態に応じた治療を30~60分行う。  料金は50シンガポールドル。13時から施術開始。終了時間は当日深夜の帰国便に間に合う時間まで。問い合わせ・当日の予約はクロスコープ受付(TEL:+65-6420-6370) まで。次回は3カ月後をめどに再来星の予定。 春はスパで自分磨き-ニューヨークで恒例「スパウィーク」開催へ(ニューヨーク経済新聞) 石垣にリラクゼーションサロン「リファイン」-女性専用サロンも(石垣経済新聞) 薬院の「自称・モテ髪師」のいる美容室、台湾発の耳ツボ・ジュエリー導入(天神経済新聞) 星でアジアに進出する起業家のためのレンタルオフィス、開業へ(シンガポール経済新聞)

Full article: http://singapore.keizai.biz/headline/5189/

Tweets